Link  English  Japanese
御蔵島でドルフィンスイム
野生のイルカたちと出会い、深い森で巨樹と遭遇、
大自然に癒されに来てください!
 
空き状況を確認後お問合せください

ドルフィンスイムをもっと楽しみたい方やプロのドルフィンガイドになりたい方のために…。

ドルフィンクラブでは、NPO法人PACI(国際海洋観察員協会)が認定するドルフィンスイムプログラムを開催しています。
ドルフィンスイムは、ダイビングではありません。ダイバーでなくても気軽に参加できます。

自分のスキルアップを目指し、イルカやそれを取り巻く自然についての知識を身につけ、
知れば知るほどおもしろくなるドルフィンスイムを、あなたも体験してみませんか?? お気軽にお問合せください。

レベルアップ講習  私の体験談 
★DOLPHIN SWIMMER(ワンスタードルフィンスイマー)
  ドルフィンスイムの初級技能

・安全にリラックスしてイルカと泳げるための基礎知識を
 身につけます。
・野生のイルカに関する基礎知識を身につけ、
 イルカを観察者の視点で見る基礎を学びます。
・イルカや自然にとって脅威とならないための
 ルールやマナーについて討議します。
・安全対策(危険の予防とセルフレスキュー)を
 身につけます。
  1999年 
★DOLPHIN SWIMMERを取得

「野生のイルカのガイドになりたい!」と
熱い気持ちで海の世界に飛び込んだ
20歳の頃。

技術も知識もまだまだでしたが、
気持ちだけは熱かった…。 
★★DOLPHIN SWIMMER(ツースタードルフィンスイマー)
  ドルフィンスイムの中級技能

・ドルフィンスイムのレベルアップを目指します。
・イルカの生態や彼らを取り巻く環境を観察者の視点で見る
 意識を学びます。
・イルカや海の状況を判断し、時には離れて観察したり
 船上での観察にとどめることを判断する力を身につけます。
・安全対策(危険の予防とアシストレスキュー)を
 身につけます。
 
1999年
★★DOLPHIN SWIMMERを取得

とにかく早くレベルアップしたくて、
ドルフィンスイムに通い詰め
練習をたくさんして取ったツースター。
★★★DOLPHIN SWIMMER(スリースタードルフィンスイマー)
ドルフィンスイムの上級技能

・ドルフィンスイムの他の参加者へのアドバイスを
 行うことにより、自分自身の効率良い
 レベルアップも図ります。
・イルカの棲む島について、海だけでなく島の自然や
 文化について知識を深め、伝えることができるように
 します。
・イルカや海の状況を判断し、時には離れて観察したり
 船上での観察にとどめることを判断する力を身につけます。
・安全対策(危険の予防と参加者の安全管理)を
 身につけます。
 
  2000年
★★★DOLPHIN SWIMMER取得

スリースターになるための条件・
ファーストエイドとレスキューの資格も
取得。
なかなかキツイ講習でしたが、
厳しくスキルをチェックしてくれるので、
しっかり身についている感じでした。
★DOLPHIN INTERPRETER(ワンスターインタープリター)
  ドルフィンスイムのガイドとしての技能

・安全で楽しいドルフィンスイムを心がけ初心者から
 ガイドクラスまでの指導技術を身につけます。
・イルカや自然にとって脅威とならないためのルールや
 マナーについて考察提案できる知識を身につけます。
・ドルフィンスイムをエコツアーとして展開する考えを
 身につけます。
・ドルフィンスイム遂行に関する全てを
 コントロールできるようになります。
 
2001年
★DOLPHIN INTERPRETERを取得

念願の参加者をガイドすることが
できるようになりました。
このときには、自分でもある程度
自信を持ってイルカのことを語ったり、
ガイドできるようになりました。
平日は公務員の仕事、休日は
ボランティアで海の手伝いと
生活がハードになってきましたが、
好きなことができる喜びで
毎日楽しくてしかたありませんでした。
 ★★DOLPHIN INTERPRETER(ツースタードルフィンインタープリター)
  ドルフィンスイムのガイドの養成技能

・ドルフィンスイムのエコツアー的発展や
 安全対策のためのプログラムの改善、
 開発ができるようになるための資質を身につけます。
2003年
★★DOLPHIN INTERPRETERを取得

ようやく最終レベルまで到達。
約4年かかりましたが、
じっくりやれたことでいろいろな技術や
知識が本当に自分のものになったと
思います。

余談ですが、カードの写真は全て私、
本人です。
ドルフィンスイムの磨きがかかった上に、
減量に成功!恐るべし、PACIの
ドルフィンスイムプログラム!? 

プログラム体験者自己紹介

 橋本 珠美 
 ・1997年~2003年  公務員として埼玉県庁ではたらく
 ・1999年        ダイビングショップ『DOLPHIN CLUB』と出会い、ドルフィンガイドを目指す
 ・2000年~2003年  仕事をしながら、DOLPHIN CLUBのボランティアスタッフとして、休日は海に通う
 ・2004年1月~3月  公務員を辞め、DOLPHIN CLUB 葉山店店長として葉山で生活
 ・2004年4月~    御蔵島へ移住 民宿アルバイトをしながらイルカの映像を撮る
 ・2005年4月~    御蔵島の民宿を借りて、まるごと御蔵島ツアーを開催、ドルフィンガイド業・山ガイド業・民宿業すべてきりもりする

きっかけ

 ドルフィンスイムとの出会いは1999年4月でした。
 自分の夢を探しに、あるダイビングのイベントに行ったのが運命の出会いでした。
 漠然と、ドルフィンスイムのガイドをしたいと思っていた私の目に飛び込んできたのが、このドルフィンスイム認定プログラムでした。
 他でもドルフィンスイムをやっている団体はあったのですが、どれもピンと来なくて…。
 直感というのでしょうか、ドルフィンクラブのドルフィンスイムは他と違う何かがあるように感じたのです。
 その日のうちに1週間先のドルフィンスイムツアーに申込みをし、この世界へどっぷりつかる第1歩を踏み出したのです。

PACI ドルフィンスイム認定プログラムの良さ

 
1.とにかく内容がいい!!
   20年以上かけて培った独自のドルフィンスイムHOW TO は、イルカとの出会いを何十倍にもすばらしいものにしてくれます。
   特に、ドルフィンスイム中にほぼ欠かさず撮影してきた貴重な映像を用いての生態解説などは、ガイドを目指している人だけでなく、
  どんな方でも、イルカをより深く知ることができ、ドルフィンスイムがより素晴らしいものになることは間違いありません。
   今、私もそれを伝える立場になって、改めてこのプログラムの内容の濃さ、深さに感動しています。

  2.厳しい認定条件で、確実に技術が身につく!!
   技術や知識が身についてこそのカードです。だから、しっかり身につくまでチェックしてくれ、親切丁寧に指導してくれるのが良いです。
   私も4年かけて一歩一歩進んできましたが、地道に頑張って良かったなと思っています。   

  3.素晴らしい方々と出会えるチャンスがある!!
   ドルフィンスイムを始めて5年がたって、たくさんの方々と出会えました。参加者の方々との素晴らしい出会い、海洋生態学者の
  故 ジャック・モイヤー先生との出会い、本当に貴重な出会いがありました。
   そんな中、私が御蔵島に移住することになったのもいろんなご縁、人とのつながりがあってのことだと思っています。