Link  English  Japanese
御蔵島でドルフィンスイム
野生のイルカたちと出会い、深い森で巨樹と遭遇、
大自然に癒されに来てください!
 
空き状況を確認後お問合せください
 
2019年 御蔵島たま日記
 
御蔵島生活で体験したことや感じたことをつれづれなるままに書いていこうと思います。
御蔵島暮らしの一部がかいまみれるかも?!ぜひ、ご愛読くださいませ!!
 昨年の日記はこちら

4月19日『タケノコ!タケノコ!タケノコ!カンパチ!!』

今日は、管理人さんにタケノコを取りに連れて行ってもらいました!!

今年のタケノコは、例年よりちょっと成長が遅いかな??という感じでしたが、
少し掘るとそれなりの大きさになるので、手ぐわで掘りながら取っていきました。

本来なら、もう少し大きくなって、土からにょき~っと出たタケノコを刈り取るのですが、
今年はちょっと異例かな。

御蔵に来てすぐのときは、そんな大きなタケノコが、柔らかくてアクもなくて、とてもおいしいことが
信じられなかったのですが、今となっては、小さなタケノコを取る方が変な感じです。

気持ちのいい竹林の中、タケノコの皮むきをするのですが、3人で談笑しながらとってもいい時間です。

あっという間にしょいかごがタケノコでいっぱいになりましたよ!

途中で夏みかんやミョウガもいただきながら、今日も島の恵みに感激です。

宿に戻って、大きな鍋二つで3回も煮て、下処理完了!!

これでいつでもお客様にお出しすることができます^^

さらに、タケノコを煮ながら、同時進行で大きなカンパチもさばきました!

ここ数日で、島産の食材をストックできたので、お客様をお迎えする準備も万端となりました。

明日は、今シーズン初のお客様!!

楽しくておいしい週末になりそうです(^_-)-☆

<ゆうちゃん撮影・竹林>

<タケノコ掘り?刈り?>

<例年より小ぶりだけど、
一般の感覚では大きいかな?>

<仲良く皮むき♪>

<大きな鍋二つで
3回も煮ました!>

<カンパチも仕入れました!>
   
4月17日『カツオ!カツオ!カツオ!スマガツオ!!』

今日は、カツオにまみれる一日でした(*^_^*)

午前中には、管理人さんから仕入れた計10kgのカツオをさばいて、新鮮なうちにマイナス60℃ストッカーへ。
鮮度そのままに、これからいらっしゃるお客様にお出しできます^^

そのカツオたちの中に1匹、「スマガツオ」という種類の魚が入っていました。
釣りのプロ、管理人さんでもなかなかお目にかかれないというレアもので、とっても美味しいということ。

管理人さんと私たちで半分こさせていただいて、ランチは豪華にスマガツオのお刺身♪

脂がのって見るからにおいしそうなお刺身に、ゆうちゃんと私のテンションはアゲアゲです。

お味はというと、カツオのくせは全くなく、脂は甘くて、どんどん箸がすすみます。
こんなおいしいカツオは初めて!!と感動してしまいました。

幸せなランチのあとは、管理人さんから釣りのお誘いがヽ(^o^)丿

昨年は何度かゆうちゃんがカツオ釣りに同行させてもらっていましたが、
私はなかなかタイミングが合わず行けなかったので、本当にうれしいです!!

カツオがいるサインになるオオミズナギドリの群れを目指して舵を取ります。
船の操船も練習させてくれたので、ちょっぴり船長気取りな私です(笑)

トローリングという漁法で、疑似餌を流しながら船を走らせ、カツオがかかるとテグスを手繰り寄せて
いくのですが、揺れる船の上での一連の作業はなかなか難しい!!

あまりになかなか引き上げることができない私を、呆れて笑う管理人さんと、釣りの先輩・ゆうちゃん。

腕力には自信があるのですが、こんなにも大変なのか!と自信喪失になりそうだったのですが、なんと、
引き上げた獲物は超大物!!

7kgを超える大きなカツオを上げ、私の釣りのセンス&腕力の問題ではないことが分かり、
3人で笑い合ったのでした

これぞ、釣りの醍醐味か!島暮らしってサイコー!!

<たくさんのカツオ!>

<レアなスマガツオ♪>

<豪華なランチ♪>

<船長気取り^^>

<御蔵をバックに!>

<慣れた手つきで
テグスを引くゆうちゃん>

<大物釣りあげました!!>
   
4月14日『あしたバザーへ♪』

今日は、営業準備の合間に「あしたバザー」へゆうちゃんと行ってきました^^

毎年、島の有志の方々が、、東北応援・復興支援という形で開催されるバザーです。
リサイクル品が並んだり、東北の物産がならんだり、有志の屋台がでたりと、毎年大賑わいです!

昨年は出遅れてしまったので、今年はそうじを早めに切り上げて会場へ。
早めに行ったのにもかかわらず、すでに会場は大盛況!!

私は東北物産ブースへ、ゆうちゃんは屋台ブースへと手分けして、それぞれ買いたいものGETできました。

この会場で島の方々とだいたい会えるので、「今シーズンもよろしくお願いいたします<m(__)m>」とご挨拶。

3年目のゆうちゃんもあちこちに挨拶していて、すっかり島に馴染んでいます。

そんな姿を見て、私もうれしくなりました(*^_^*)

戦利品を抱えて宿に戻り、二人でランチタイム♪

まだ調味料など揃いきってなくて、数日ジャンクフードだった私には、とてもありがたいランチでした!

<いろいろGET!!>

<お昼は屋台の!>
   
4月13日『2019年まるごと御蔵島ツアー営業開始間近!!』

今年もいよいよ、まるごとツアーのイルカシーズンが始まります!
私はひと足先に御蔵に入っていたのですが、今日の船でゆうちゃんも無事に到着。

今日から一週間、お客様を迎え入れる準備を丁寧にしっかりとやっていきます。

今シーズンの営業は8月いっぱいまでで、その後は民宿二郎丸のリニューアルを予定しています。

今年で15年お世話になることになる、本当に愛着のある二郎丸ですが、オフの間いろいろと考えた結果、
建て替えることに決めました。

<愛すべき二郎丸と>
古い宿ながらもこれまでやってこれたのは、管理人さんに幾度もあちこち補習改善していただいたおかげです。

また、少しでも清潔に少しでも居心地良くお客様に過ごしていただけるよう、ゆうちゃんはじめ歴代スタッフが、
真心込めてお掃除をし続けてくれたおかげです。

それに応えるように、二郎丸も本当に頑張ってくれたと思います。

そして何より、二郎丸を気に入って通ってくださったお客様皆さまの笑顔が、二郎丸を素敵な空気で満たしてくださいました。

本当に感謝です。ありがとうございます。

思い出いっぱいの二郎丸が今シーズンで最後と思うと、寂しい気持ちでいっぱいになります。

最初に二郎丸を貸してくださった今は亡きおじちゃんおばちゃん、その前に暮らしていたであろう昔の島の方々の愛着も
この二郎丸にはあるのだと思うと切ない気持ちになりますが、来シーズン以降よりよいサービスを皆様にご提供できるよう、
この決断がすばらしい一歩となると信じて頑張ります。

今年はいつも以上に感謝の気持ちを持って、心を込めたおもてなしで皆さまのお越しをお待ちしております。

ぜひぜひ、今の二郎丸に会いに来てください!!

<営業に向け絶賛準備中!>

<ゆうちゃんも初日から
張り切ってくれています!>

<図書コーナーも
いつものレイアウトで>

<掃除機を振り回す
ゆうちゃん(笑)>